ご利用案内

キリストの愛と確かな医療をもって心と体のいやしをめざします。

循環器内科

診療科のご紹介

循環器内科では、心臓と血管疾患への診療をおこなっています。

心筋梗塞などの緊急カテーテル治療にも対応しています。

診療であつかう代表的な疾患は、高血圧症、高脂血症、狭心症や心筋梗塞、末梢血管疾患、大動脈瘤、不整脈、弁膜症、心不全などです。

これらの疾患に対する治療だけでなく予防にも力を入れています。胸が痛い、動悸がする、息苦しい、足が重いなどの症状がありましたらご相談ください。

取り扱っている主な疾患・治療

※動悸、息切れなどの胸の症状や、動脈硬化が心配な方はお気軽に受診ください。

当科を受診される患者様の主な症状

胸の痛み/動悸/息切れ/胸が圧迫される/息をするのが苦しい/心臓に雑音が聞こえる/歩くとふくらはぎが痛い/脈の乱れ/脈がとぶ

担当医師 プロフィール

森 経春 / Tsuneharu Mori(院長)

狭心症・心筋梗塞のカテーテル治療や下肢の治療、カテーテルアブレーションに力を入れています。
心臓、救急医療ではともすると失われがちな「心と心がふれあう」医療を実現させたいと思っています。
お気軽にご相談ください。

出身大学
  • 1985年(昭和60年)広島大学卒業
職  歴
  • 金沢大学医学部付属病院(研修医)
  • 富山県立中央病院(研修医)
  • 心臓血管研究所付属病院(レジデント)
  • Harbor UCLA Medical Center (研究員)
  • 小倉記念病院(修練医)
  • 神戸アドベンチスト病院(現職)
専門分野
  • 循環器
  • 冠動脈治療
  • 不整脈
  • 下肢血管治療
  • 睡眠時無呼吸症候群
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本循環器病学会
  • 日本不整脈学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)
  • 日本集中治療医学会
  • 心臓リハビリテーション学会
専門医等
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)専門医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 認定心臓リハビリテーション指導士
  • 兵庫医科大学臨床教育教授
  • 米国集中治療専門医学習プログラム(MCCRC)修了
著  書
  • 心電図再入門(南江堂2000 日本,台湾で出版)
  • 心臓聴診教育ソフト
  • CD-ROM HEART SOUNDS(訳,南江堂1999)医療教育メディア国際グランプリ受賞
  • CD-ROM BEYOND HEART SOUNDS(訳,南江堂2001)
  • 第50回日本心臓病学会 記念出版「IT化時代の新しい聴診教育を探る」(2002年)
  • 心電図をたのしく読む入門書(南江堂2008 日本、韓国で出版)

 

安本 均 / Yasumoto Hitoshi

心臓病、高血圧など循環器内科疾患を幅広く診療いたします。不整脈やカテーテルアブレーション治療を専門としております。動悸や胸痛など、お気軽にご相談ください。

出身大学
  • 1981年(昭和56年)京都大学医学部卒業
専門分野
  • 循環器
  • 不整脈
  • カテーテルアブレーション
所属学会
  • 日本循環器学会
  • 日本内科学会
  • 日本心血管カテーテル治療学会
  • 日本不整脈学会
  • 日本心不全学会
  • 日本心臓病学会
  • 日本救急医学会
  • 日本心臓リハビリテーション学会
専門医等
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本循環器学会 専門医
  • 日本心血管カテーテル治療学会 指導医・認定医
  • 心臓リハビリテーション指導士
大島 真央 / Oshima Masao

地域住民の方々の健康維持増進ならびに救急対応に貢献できるよう努力してまいります。宜しくお願い致します。

 

出身大学
  • 2000年(平成12年)香川医科大学(現香川大学医学部)卒
専門分野
  • 循環器
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会
専門医等
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本循環器学会 専門医
垣下 幹夫 / Mikio Kakishita(非常勤)

循環器全般と特に不整脈治療、カテーテルアブレーションを中心に診療させていただきます。
お気軽になんでもご相談ください。

出身大学
  • 1993年(平成5年)岡山大学卒業
職  歴
  • 岡山大学医学部循環器内科
  • 国立循環器病センター内科心臓部門
  • 小倉記念病院循環器内科
  • 鳥取市立病院循環器内科
  • 愛媛県立中央病院循環器内科 他
専門分野
  • 循環器内科全般
  • 不整脈
  • カテーテルアブレーション
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 日本心臓病学会
専門医等
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本心血管インターベンション学会治療学会専門医
  • 日本不整脈心電学会不整脈専門医
  • ICD/CRT 認定医
黒飛 俊哉 / Toshiya Kurotobi(非常勤,カテーテルアブレーション担当)

動悸など不快な症状をおこす不整脈の多くがカテーテルアブレーションで根治・改善ができるようになってきています。
大阪警察病院心臓センター内科、大阪南医療センター循環器科、桜橋渡辺病院、城山病院にて不整脈を中心とした循環器治療を担当してまいりました。
カテーテルアブレーションによる不整脈治療は約2000例以上(心房細動1200例以上)の経験があります。
心房細動、発作性上室性頻拍、WPW症候群,心室頻拍など各種不整脈に短時間(当院で90%以上が2時間以内に終了)で質の高い治療を心がけています。

出身大学
  • 1993年(平成5年) 三重大学医学部 大阪大学医学研究科大学院卒業
  • 大阪大学大学院 先進心血管治療学寄附講座助教
専門分野
  • 循環器疾患(高血圧、虚血性心疾患、不整脈、など)
所属学会
  • 日本循環器学会
  • 日本心臓病学会
  • 日本不整脈学会
専門医等
  • 日本内科学会認定内科認定医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 植え込み型除細動器(ICD)ペーシング心不全治療器(CRT)治療医

診療の実績

【2017年手術】
  • カテーテル手技(CAG):122件
  • 経皮的冠動脈形成術、経皮的冠動脈ステント留置術(PCI):47件
  • カテーテルアブレーション(ABL):19件
  • 下肢血管形成術(EVT):7件
  • ペースメーカー移植術及び、ペースメーカー交換術:10件
【2017年生理検査】
  • EKG(心電図):5,876件
  • トレッドミル:141件
  • ホルター心電図:203件
  • ABI:752件
  • 心臓エコー:1,162件
  • 血管エコー(頸動脈を含む):862件
  • PSG(睡眠時無呼吸症候群検査):79 件

外来スケジュール