ご利用案内

キリストの愛と確かな医療をもって心と体のいやしをめざします。

心臓リハビリテーションのご案内

心臓リハビリテーションとは

心筋梗塞・狭心症・心不全・心臓手術後の患者様が体力を回復し、心臓病の再発を予防するためのプログラムです。

以前は心臓病があると安静が必要とされていましたが、現在は適切な指導のもとでの運動が回復を早め、再発予防に効果があることがわかってきました。

当院では専門知識を持ったスタッフ(※) が、安全性を考慮した運動をご指導いたします。

(※) 循環器内科医、心臓リハビリテーション指導士、理学療法士、看護師

心臓リハビリテーションの対象となる患者様

・心筋梗塞や狭心症の方

・下肢閉塞性動脈硬化症の方

・心不全の方

・大動脈解離の方

★心臓リハビリテーション開始後150日間が保険診療の適応となります。

心臓リハビリテーションの効果

・心臓への負担軽減

・息切れの軽減

・気分爽快

・動脈硬化の進展予防

・血栓の予防

・心筋梗塞、下肢閉塞性動脈硬化症の再発予防

心臓リハビリテーションの流れ

13:30~14:00

・受付

・体重測定

・血圧、脈拍、血中酸素のチェック

・担当医の問診

14:00~15:00

・準備体操

・有酸素運動:胸に電極を貼り、心電図と脈拍をモニターしながら有酸素運動をします

・筋力トレーニング:低負荷、高頻度の運動を行います

・日替わりでバランス運動なども行います

・整理運動

ご興味のある方は、当院循環器内科医にご相談ください

循環器内科の医師プロフィールはこちら