ご利用案内

キリストの愛と確かな医療をもって心と体のいやしをめざします。

小児科

お知らせ (2017年12月12日更新)

予約の受付を中断しておりました小児科のインフルエンザワクチンですが、2017年12月中に予約しておられる方々の分は確保ができました。しかし、まだ供給量が不十分であるため、年内の新規予約はお受けできません。

2018年1月以降の接種に関しましては、2017年12月14日より、受付を開始致します。

なお、在庫量を超えた希望者があった場合は、再び受付を中止する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

成人のワクチンも含め、例年よりも不足状態が続いております。

ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解の程、よろしくお願いします。

 

診療科のご紹介

当院では、新生児から青少年期(中学生)までの幅広い範囲でケアを行っております。
少子化が問題となっている昨今ですが、子育てに悩みや問題を抱えている方々も多くおられます。

わたしたちは、そのような方々が気軽に診察・相談を受けることのできるケアを目指しています。

取り扱っている主な疾患・治療

  • 感冒、クループ、気管支炎など
  • アレルギー(アトピー性皮膚炎、気管支喘息など)
  • 尿路感染症
  • その他の小児科疾患
  • 当院出生の新生児疾患
  • 健康診断
  • 各種予防接種

当科を受診される患者様の主な症状

発熱/鼻水/鼻づまり/息が苦しい/嘔吐/吐き気/咳/腹痛/下痢/蕁麻疹/湿疹/
喉の痛み/たん/便秘/頭痛など

担当医師 プロフィール

田原 俊夫 / Toshio Tahara

私たちの仕事は、病気を治すことではなく、子供たちがうまく病気を治すことが出来るように手助けしてあげることだと考えています。そこにはもちろん家族の方々の協力が必要です。ご家族の方々と相談しながら、一緒にお子様の病気を診たいと思っています。 よろしくお願いします。

出身大学
  • 1989年(平成元年)兵庫医科大学卒業
専門分野
  • 小児科一般
  • アレルギー疾患
所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児アレルギー学会
専門医等
  • 日本小児科学会認定小児科専門医

 

診療の実績

2017年
  • 新生児(当院出生の新生児  小児科管理:92名)
  • 新生児黄疸 43名   新生児呼吸障害(一過性多呼吸など) 7名
  • 低出生体重時(<2500g)・早産児(在胎34週~36週) 34名
  • 新生児仮死 3名    新生児感染症(母子感染) 4名
  • 新生児低体温症 1名
一般小児
  • アナフィラクトイド紫斑病 1名
  • RSウイルス細気管支炎 1名
  • ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群 3名
    (※小児科専属の病床がないため、ベッドが確保できない場合には済生会兵庫県病院にお願いしております。)

外来スケジュール